歯科治療が恐い方

歯科治療が恐い方へのアプローチ

過去の治療で、痛かったり恐かったりした経験が心的外傷(トラ ウマ)となり、歯科に対して心身ともに過剰に反応してしまう方がいらっしゃいます。このような患者さんにもリラックスし、納得して治療に臨んでいただけるよう、森本歯科医院ではさまざまな取り組みを行っています。

治療に対する恐怖心や、それにより口腔内が不潔になるといった悪循環を断ち切るには、過去の不快な経験を解消することが必要です。一度解消することができれば、徐々に通常の治療が可能となっていくこともあります。そのためにも根気強いアプローチが重要と考えています。

心理的アプローチ

1)問診時に、患者さんの不安やご希望をしっかりお聞きします。
2)お口の状態や治療に対する説明を十分に行い、患者さんと相談しながら治療法を決めていきます。
3)患者さんが納得し、心の準備ができてから治療を開始します。

身体的アプローチ

1トレーニングを行うことで恐怖心を取り除いていきます。
2)不安度や症状に合わせて、鎮脈内鎮静法全身麻酔などを用いた治療をご提案します。

オンライン診療予約 24時間受け付けております。 079-285-0589

  • ページの上部へもどる